2010年 06月
02 | 2010/06 | 03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ジルは元気です♪


ジルの事ではほんとにたくさんの方から心配してもらって゚。(p>∧

本当にありがとうございましたm(__)m


ジルもプリママもプリパパもほんとに心強かったです!


13日の9時前に病院に行き いよいよ検査です!


リロママもジルを心配して駆け付けてくれました゚。(p>∧

しかもこの日はジルと一緒にパワ-の宿る地に連れて行ってももらってたんです(≧▼≦)


プリママはもちろん『信じる派』です!


ジルの検査前に血液検査をして


麻酔に適応出来るか?またはその他の数値でおかしなところはないか?


を検査します。


結果は肝臓の数値が高いΣ( ̄□ ̄;)


VRの先生と肝臓の様子を見て落ち着いてから


検査をするか! このまま検査をするか!


自分の事なら簡単に決めれるけど…。


ジルの事は別! ど-していいか分からず 取り敢えずわんパパに電話!


そこでいろいろ話をして
肝臓の数値は 発作を抑える薬とステロイドでも上がるから心配ないよって(^o^;


そして わんパパにもリロママにもプリパパにも


自分ならど-する?若干パニくってたプリママ( ̄ロ ̄;)


早く原因が知りたい。それに応じた治療をしてあげたい気持ちと


麻酔をしてもしもジルに何かあったらど-しよ-って気持ちと


とにかくおかしかったです( ̄ロ ̄;)


みんなの意見を聞いたら全員一致でする!ってなったから


そこで決心!


ジルは奥の部屋へと連れて行かれました。


この時 リロママがジルの為にくれたお守りを先生に渡して


待つ事1時間ちょっと( ̄ロ ̄;)


やっと名前を呼ばれて


先生の説明をMRIの写真を見ながら聞きます。


結果は頭の中はとてもきれいです!との事♪


首や腰のヘルニアも全く心配ありません。 との事♪

MRIには全く悪い所はなく
髄液を採取して検査に回すとの事。


確かに画像では悪い所はなかったけれど


発作もあるし 首や腰も少し痛い様子。


左半身に神経系の反応があるとの事。


これらの症状を解明するための検査です。


何処かで炎症があるのかもしれない それなら炎症を抑える治療をしなきゃいけない。


または 癲癇! 確かに今 ジルが発作を起こす時って興奮状態になった時。


これは 元々ジルの去勢を考えていたので 薬と併用で発作を抑える事は出来る。


とにかく!ジルは元気です!


ヘルニアと思われた症状もヘルニアによるものではないみたい♪


あっ!でも 予備軍ではあります( ̄ロ ̄;)


しかしながら訓練も遊びも解禁!!


きっと今回ジルが心配していた病気じゃなかったのは

まわりの友達や ブログで知り合ったたくさんの人から祈ってもらい
心配してもらって


悪い病気なんてどっかにいっちゃったんだと思います(≧▼≦)


ほんとにありがとうございましたm(__)m


まだ 検査結果が出るので また 報告したいと思います。


心配して連絡をくれたみなさん ほんとにほんとにありがとうございましたm(__)m

スポンサーサイト
08:35 | ジルのお部屋 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジルの事・・・。

はて?一体何カ月ぶりかしら( ̄▼ ̄;


久々過ぎてブログのアップのアップの仕方を忘れそう・・・。


今日はどーしても記録として残したくなり


書いてます。。。


ミクシィにはちょっと書いたけど 実はジルがヘルニアに・・・。


とは言ってもほんとに軽症で ジルは走りたい 暴れたい衝動に駆られております^^;


今はとにかく 急激に走ったり ジャンプなどは禁止!!


安静にして内服治療中です。。


しかし、問題がもう一つ。

ヘルニアに気付いたきっかけでもある 痙攣。。。


5月28日の深夜にジルが突然 震えだし 後ろ脚も震えて 歩いてても右にふらついてた。


たまたま リロママから夜中に『明日、暇人!』なんてメールをもらったから


その事を話してみて ヘルニアかもしれないから とにかく一度 病院に電話しなよ!


って事で 救急病院に電話!


症状的には ヘルニアだとも そうじゃないとも言えないとの事。


今夜様子を見て もう一度 起こすようならすぐに連れて来てほしいと言われ


朝まで何もなければ 掛かり付けの病院へ行ってください。との事でした。


診断は軽度のヘルニアだったんだけど。。。


このことをリロママが心配してくれて わんママとわんパパ そしてみゅうママに相談してたんだって(笑)

で!相談の結果 わんパパに診せてみたら??って事で早速 わんパパの元へ!!


何をそんなに 心配してくれていたかと言うと ヘルニアでそんな痙攣が起こるのか??って事!


わんパパにジルを診てもらったけど これくらいのヘルニアの症状で 痙攣はおかしいらしい。


たぶん別モノ。。。  5歳以下の子なら てんかんだろうと診断出来るらしいが


ジルは7歳。。。  てんかんと安易に判断するのは危険!


もう一度発作を起こしたらMRIを撮った方がいいとの事…。


どういう事かと言うと、もしかしたら頭の中に腫瘍があり、それが原因で


発作を引き起こしてるのかもしれないって事。


まさか…。


でも必ずしもそうではないし、次に発作が出なければ

今すぐ撮る必要もないって言われたんだけど…。


わんパパの病院を後にしてみんなで合同お誕生日会をし


帰ってから


ジルがまた発作を起こしました。


症状は前回と同じ感じ…。意識もある!ふらつくけど歩いてる!


わんパパにすぐ電話してMRIを撮る事にしました。

検査日は13日の夜9時から。


どうか どうか ジルが無事でありますように…。


ジルはこれからもっと楽しい事が待ってるから


病気なんかに負けるな!
ママが絶対にジルがまた元気に遊べるようにしてやるからな!


もうすぐリロママ家の合宿から戻って来て1年。


あれからたくさんのお友達と会って


たくさん たくさんいろんな事して遊んだよね!


琵琶湖で泳ぎの特訓して泳ぐのが大好きになったよね!


初めて雪遊びもしたよね!

ジル1


これからだってまだまだまだまだ たくさんいろんな楽しい事が待ってるから


どうか ジルが病気なんかでありませんように!


今はただ 祈るだけしか出来ません。


これを読んでくださった方ご心配をおかけしますが

今のジルは食欲も旺盛でとっても元気です。。


また 報告を書きますね。
09:01 | ジルのお部屋 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
http://www.blogpeople.net/display/usr/0f0d42565d511846.rdf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。